スーパームーンと入学式

4月7日から8日にかけて、スーパームーンが見られました。

夜空に輝く星々を従え、悠然と移動しながら明るく輝くスーパームーン。

他の星と違って、月はその表情を見せてくれます。地上から見れば、常に

同じようにしか見えませんが、実際は日々変化を遂げているのかもしれません。

そのスーパームーン明けの昨日8日。今年度の入学式を行いました。

まっさらの制服に袖を通し、緊張の面持ちで式場にゆったりと並んだ新入生たちは、

ほぼ全員がマスクを着用していて、新型コロナウイルスが猛威を振るっている「今」

を実感させられました。

それでも、それぞれに希望を抱いてスタートした高校生活です。彼らが、3年後・5年後に

満面の笑顔で卒業していけるよう、全力でサポートしていきたいものです。

昼は太陽に、そして夜は月に照らされながら、生徒たちが光の中を歩んでいくことを願って

います。