普通科2年『どうぶつ・医療系』授業

どうぶつ医療系は、動物と人間の「いのち」について学習しています。その中で、「生命と医療」という科目は、人間のからだのしくみを学びます。

1学期は、人間のからだを構成する骨と筋肉と関節について学びました。その学習のまとめとして、フライドチキンを解体して骨と筋肉と関節の観察をしました。手洗い、手指消毒、手袋着用と感染対策を万全にして、配られたフライドチキンを丁寧に解体しました。

普段、何気なく食べているフライドチキンもじっくりと観察し、自分の身体に置き換えて考えると新たな気づきもあったようです。観察後は、もちろん美味しくいただきました。