11月18日(月) 3年生対象「いのちを考える教室」開催

いのちを考える教室

 

3年生を対象に「いのちを考える教室」を開きました。本校での開催は5回目です。平成8年に傷害事件がもとで息子さんをなくされた岩城順子さんが、どうにもならない怒り、絶望感の中から気づかれたことを生徒たちに話してくださいました。
亡くなられた息子さんは、もし生きておられたなら、どんな人生をすごされていたかなどを考えると、胸が押しつぶされそうになりました。一日一日を大切に生きていきたいです。
IMG_3095