2月22日(金) 平成30年度高等学校第68回・看護専攻科第13回卒業式挙行

今日は2月22日。探査機”はやぶさ2”がリュウグウにタッチダウンしました。このはやぶさ2が地球を旅立ったのは、今から5年前です。ですから専攻科生が1年生だったころですね。このはやぶさ2が地球に帰還する時、みなさんは社会人として活躍されていることでしょう。…と園田研一校長先生の式辞がはじまりました。

普通科36名、看護専攻科39名の卒業式に大塚喜直司教様をはじめ、各方面からたくさんのご来賓の方々が、お祝いに集まってくださいました。

3年間、5年間の思い出を胸に、ビオラの花言葉、本校の校訓の1つである「誠実」に人生を生きていかれることを願います。卒業生のみなさんに幸多からんことを!

P1130009

P1130088

P1130100