2021年11月1日(月)総合避難訓練を実施しました

2021年11月1日(月曜日)

本日の6時間目は、総合避難訓練を行いました。

内容は、各HR教室での事前指導の後、学習室で出火があり、

自衛消火班が、初期消火に失敗したという想定の下、

生徒・教職員は、安全な経路を確認しつつグラウンドに避難しました。

人員確認に続いて、副校長先生による講評を聞きました。

 

阪神淡路大震災を経験した副校長先生の講評には説得力があり、

一つ一つの言葉に重みを感じました。

その後、教室に戻り事後指導を行いました。

 

地震や火災などが起こらないことを願うばかりですが、

もし起こったなら、本日の避難訓練を思い出し、

迅速に避難したいと思いました。