2021年6月1日(火) 高齢者疑似体験をしました(看護学実習)

老年看護学実習の学内代替実習の一環で、高齢者疑似体験を行いました。

装具をつけて、学校から近くのコンビニエンスストアまで行き、実際に買い物をすることで高齢者の身体的特徴や心理的特徴を学ぶ機会になりました。

生徒からは「関節が動きにくく、ゆっくりしか動けなかった。自分の祖母に急かしてしまう言葉をかけていたが、これからは控えようと思う」など意見が聞かれました。