5月11日(土) 第38回戴帽式挙行


看護科3年生48名の戴帽式が行われました。

お天気にも恵まれて、来賓の皆さま、保護者の皆さまにたくさんお越しいただき、カタリナホールはいっぱいになりました。一人ひとりに壇上で先生からナースキャップをかぶせてもらい、全員が戴帽を終えた後、戴帽生全員で「誓いのことば」を述べ、看護師になる決意を新たにしました。

また校長先生の式辞では、一人前の看護師になるにあたって、悩むこと、大変なこと、さまざまな壁にぶつかることもあると思います。そんな時には、この戴帽式での「感動」と「決意」を思い出して、看護師への道を一歩ずつ頑張って歩んでいきましょう。と話されました。

IMG_0666

IMG_0687 IMG_0688 IMG_0780 IMG_0795